生徒さんからの声

ピアノ
  中山沖彦さんからの声
  N.Yさんからの声
  K.Tさんからの声
  平井絵里子さんからの声
  中谷さんからの声
  A.Yさんからの声
  染谷琢さんからの声
声楽
  小泉さんからの声
ヴァイオリン
  ヴァイオリン受講者さんからの声


 中山沖彦さん


 2002年春に入会されて以来、たゆまぬ向上心でレッスンに向かわれるご姿勢は まさにリシュモア生徒の鏡!!

 今では誰もが憧れる曲をどんどん制覇され、毎年発表会では皆が彼の演奏を楽しみにされています。時には自らチラシを作成され、希望者を募って飲み会を開いてくださるなどリシュモアを皆にとって楽しく居心地の良い場所にしてくださっており、これからもずっと、リシュモアになくてはならない存在です。

 リシュモア音楽教室には、2002年以来、10年以上お世話になっております。2002年のとある日、偶然入ったピアノクリニックヨコヤマで聴いたピアノの音に衝撃を受けたのが始まりでした。そこで聴いたピアノの音は、これまで聴いたピアノの音とは全く次元が違う、打鍵の後にスーと音が伸び、その減衰をいつまでも聴いていたい、そんな音でした。聴いたその日、ペトロフアップライトを購入することに決めました。

 そして、後日、併設のピアノ教室(リシュモア)があることを知り、ピアノを習うことを決めました。 ピアノを習うのは、中学の時辞めて以来の30年ぶりで、最初はこれほどまで続くとは思っていませんでした。でも、10年以上続けてこられたのは、リシュモアが素晴らしい教室だったからに他なりません。その間、多少はピアノの技量も上達し、素晴らしい先生方、仲間と出会い、お陰様でピアノは一生の趣味となりました。 これまで、数人の先生方に教えていただきましたが、どの方も素晴らしい方ばかりでした。

 巷でよく見かける、マニュアル通り画一的に教えるレッスンとは違い(そうであれば、とうの昔に辞めてしまっていたでしょう)、どの先生も、やりたい曲を自由にやらせて下さり、自分の特質に合わせた的確なアドバイスを下さり、そして、何よりも、自分の演奏を心から応援して下さったことに感謝が絶えません。 リシュモアでは年末に発表会があります。この発表会に向けて、半年以上前から、曲を弾きこんでいきます。目標に向けて頑張るのは、技量向上の絶好の機会だと思い、入会以来、毎年参加してきました。このリシュモアの発表会、先生方やスタッフの方々が、生徒の演奏を応援しようという雰囲気に満ちていて、リシュモアの良さは、そんなところにもあるように思います。

 そして、発表会を通じ、多くの生徒仲間と知り合いになれました。そんな仲間たちと、発表会前のリハーサルで弾き合ったり、発表会当日は励ましあったりして、発表会がますます楽しい場になりました。発表会以外の場でも、ミニ演奏会をやったり、ピアノに関するいろいろなことを話したり、そんなことができたのも、リシュモアのお陰様だと思っております。

 ピアノをこれまで続けてきて、ショパンが最も好きになりました。ショパンが40年に満たない人生で残してくれた珠玉の曲を弾いていると、ショパンが曲に込めた思いが、自分の思いと重なるような気がします。その思いを演奏を通じて少しでも表現したい、そのために、リシュモアでもっと演奏技量を向上させたい、今はそう思っています。

 もし、ピアノを始めてみよう、再開しよう、と思う方がいらっしゃったら、リシュモア音楽教室をお勧めします。ぜひ、一度、ピアノクリニックの生のピアノの音を聴いてみて下さい。そして、その次元の違うピアノで、お好きな音楽を弾いてみて下さい。聴くと弾くとは大違い、是非、ご自分の指で、大好きな音楽を表現してみてください。きっと、何かが変わると思います。 最後になりますが、リシュモアには、これからも、音楽やピアノを真に愛する輪をどんどん広げていって欲しい、さらに発展していって欲しい、と願っております。
ページトップに戻る


 Y.Nさん


 3児のママであり、自ら事務所を立ち上げ経営者として一人で切り盛りされる経営者でもあるスーパーウーマン。超多忙な毎日を送りながら、一体どのようにして練習時間を確保され、熱心にレッスンに通われているのか、リシュモアの七不思議でもあります。

 年々すさまじい勢いで上達され、その上達ぶりには皆驚かされています。明るく気さくなお人柄で、飲み会には欠かせない生徒さん!リシュモアを盛り上げてくださる、リシュモアの太陽のような存在です。

 私が、リシュモア音楽教室に通い始めたのは今から約5年ほど前になります。娘のピアノ教室を探していて、「タイプの異なるヨーロッパ製のピアノを複数台揃えていて、かつ講師の先生方も信頼できる方ばかり!」ということで、娘に体験レッスンをお願いし、大変よかったので娘をお願いすることにしたのですが、その際、スタッフの方から「お母さんもピアノを弾くのなら、大人の生徒さんに大変良い先生がいますよ。体験だけでも。」と勧められたのが、きっかけとなりました。

 私のピアノ歴は、幼稚園の年長になってから通い始めたオルガン教室からピアノに変更したのが小学1年生の途中、以降2回ほど中断し、先生もその都度変わりましたが、ピアノが基本的に好きだったのか、しばらく習わないでいるとまたピアノを習いたくなって、親に懇願してまた習わせてもらう、といった感じで高校2年生まで続けていました。しかしその後は、受験、進学、就職、結婚、出産、子育てとピアノを弾ける環境はなかなか整わなかったため、再開できたのは、3人目の子供が2歳になった後でした。

 そして、このリシュモア音楽教室との出会いはピアノ再開から1年足らずの時です。ご紹介いただいた先生は、大学でピアノを教えていらっしゃって、かつ演奏活動も精力的になさっている先生ということで、しっかりとした基礎もなく、しかもピアノを再開して1年たらずの私には恐れ多かったのですが、「体験だけでも」とレッスンを受けてみたところ、とても気さくでレッスンも楽しく進めてくださり、しかしながら、改善すべき箇所ははっきりと明確に指摘をしてくださる先生でした。楽しいけれど指摘もしっかりしてくださる先生に惹かれ、私も娘とともにリシュモア音楽教室にお世話になることとしました。

 最初はレッスンの都度、恐縮してしまいましたが、レッスンはいつも楽しく進めてくださいました。そして、とにかく気さくな先生でしたのでお話もしやすく、レッスンの方向性などについても自分の気持ちを伝えられるようになると、先生もしっかりとその気持ちに向き合ってくださいます。始めのころは、弾きたい曲をレッスンしていただいていましたが、信頼関係ができてくると「好きな曲ばかりをやっていると弾ける曲が限られてしまう。期間を決めてでもいいから一度しっかりと基礎をやった方が良い。」とズバリおっしゃってくださり、基礎力の不足を補うためのレッスンをしていただくこととなりました。

 弾きたい曲はお預けとなり、ハノンで指のトレーニング、また、自分にとっては馴染みがなく、慣れないバッハのインベンションが課題となりました。特にバッハのインベンションなどは苦手で、まず2声の聴き分けが弾きながらできない、取り組み始めたときは練習が辛いと感じることもありましたが、何より先生がタイトなスケジュールで活動をされており、お忙しい中レッスンしてくださっていること、先生ご自身も大変な努力をされている様子を伺い知ることができたため、そのことが一番の励みとなりました。おかげさまで、かつては全く弾くことができなかった古典も今は楽しいと思って弾けるようになってきました。そして、自分には弾けないであろうと思っていた曲が少しずつ身近なものになってきていて「一度しっかりと基礎をやった方が良い。」という言葉の重みをしっかりと感じているところです。今は、再び好きな曲、弾きたい曲にも取り組ませていただけるようになり、練習もレッスンも一層楽しくなってきています。

 そして、もう一つ、リシュモア音楽教室で素晴らしいと感じること、それは年に1度の「大人の発表会」です。 みなさん、ピアノが大好きで、仕事をしながら、子育てをしながら、コツコツと練習して人前で頑張って演奏する、お教室のスタッフさんもお忙しい中、練習されて一緒に参加してくださる、ひとりひとりの演奏が感動的です! ここで知り合った同じ趣味を持つピアノ仲間とは会話も弾み、今では私の宝物になりました。リシュモア音楽教室とのご縁が、人生そのものを豊かにしてくれたと大変感謝しています。
ページトップに戻る


 K.Tさん


 着実なご努力を重ねられ、毎回のレッスンにも一生懸命取り組まれるお手本のような生徒さん。毎年の発表会でも、着実な上達ぶりと豊かな表現力が評判の実力派。2017年の発表会では、演奏レベルの高さに代表者と講師一同を驚かせ、内々で話題になりました。努力に勝るものはないと教えてくださる生徒さんです。

お子様2人も一緒に、長きにわたりリシュモアに通ってくださっています。いつも笑顔で、親子で仲良くレッスンに通われる様子は、リシュモアが目指す「音楽のある豊かな人生」そのもの。お子様の発表会でも、いつも親子共演で温かく盛り上げてくださいます。

 子供の頃から憧れていた曲を弾けるようになりたくてピアノを再開しました。

 先生のレッスンと励ましのおかげで、5回目の参加となる昨年の発表会では一番弾きたかった曲を演奏することが出来ました。リシュモアの先生は、素敵な演奏をする先生ばかりで、ピアノの弾き方について質問すると、丁寧で、具体的なアドバイスをして下さいます。調律師の方々も気さくな方ばかりで、ピアノのことを詳しく教えてくれます。

 また、教室にはたくさんのピアノがありますので、いろいろな音に触れられるのも楽しみのひとつです。 そして、大人の生徒さんも多く、発表会後の交流会などを通して知り合いも増え、ピアノのことを話せる仲間が出来ました。

 素敵な演奏に近づけるよう、リシュモアでピアノを続けていきたいと思っています。
ページトップに戻る


 平井絵里子さん


 リシュモア以外でもピアノサークルに参加されるなど、とにかくピアノを弾くのが好きで好きでたまらない生徒さん!ピアノに向かうことが心底楽しくて、レッスンや発表会で弾きたい曲も次から次へと出てきます。普段は緊張感のある中でお仕事をされているせいか、ピアノの前では解き放たれ、湧き出る泉のように豊かな表現で演奏してくださいます。
 レッスン後には必ず防音室レンタルをされ、熱心に復習・練習をされるなど、趣味とはいえ本気度100%!!リシュモアでの時間を、日々の生活に欠かせないものとして大切にしてくださる真っすぐなお気持ちは、担当講師のみならず、代表者をはじめスタッフ一同の元気の源です。
 私は小学生の頃よりピアノを始めました。転居に伴いリシュモア音楽教室に通い始め、約8年になります。

 普段、看護師をしているのですが、仕事上、自分を抑えなくてはいけない場面もあり、そんな生活のなかでピアノは、自分を表現できるかけがえのない存在となっています。

 渡辺先生に教えていただき、手や腕の使い方で音が変わることを、すごく実感しています。

 出したい音を出せたときは、ピアノと一体になれたような感覚があり、とても気持ちが良いです。この先もずっとピアノを続けていきたいです。
ページトップに戻る


 中谷さん


 ご実家がリシュモアの近所。偶然通りかかってリシュモアに出会われました。現在は引っ越されて遠くにお住まいですが、都内の仕事帰りに、はるばるリシュモアまで通ってくださっています。

 長い間心の底にくすぶっていた大好きな音楽が一気に吹き出したかのような、喜びに満ちた音楽を聴かせてくださる生徒さん。プロ、素人などという垣根を越えて、聴く人を魅了します。今後も末永く、中谷さんの幸せに満ちた音楽を聴かせて頂きたいと思います。

 リシュモア音楽教室との出会いは私とピアノとの関係を変え、生活を豊かなものにしてくれており、今となっては日常になくてはならない存在になっています。

 私は幼少の頃から高校生までピアノを習っていましたが、大学受験を機に辞めて以来、長年のブランクが空いていました。社会人になったらいつかはピアノを再開したい…そう思い続け、やっと重い腰を上げたときに偶然家の近所にあったのがリシュモアでした。

 初回のレッスンから目からウロコの連続でした。今まで習ってきたこととはまるで違う弾き方や表現の方法を教えていただき、今までなんとなく弾いていたピアノが歌ってくれるようになりました。まだまだ思うように上手には弾けませんが、仕事が忙しく練習がままならない時にも、どうすれば弾けるようになるか親身に一緒になって考えて教えてくださる先生にはとても感謝しており、日々の練習の励みになっています。また、ヨーロッパのピアノや本場の調律の音に触れ、本来のピアノの広がるような音を知ることができたこともとても嬉しく、私自身のピアノの弾き方にもかなり大きく影響しています。

 リシュモアの生徒のみなさんもピアノが大好きな方ばかりで、発表会を機に仲良くなり、定期的に集まってピアノトークをすることは良い刺激になっています。リシュモアの先生方はそれぞれの生徒の個性を伸ばすような指導をしてくださりますし、年に一度の発表会ではみなさんそれぞれの個性が表れた音が聴けてとても楽しいです。何より先生方の演奏は素晴らしくて聴き惚れてしまいますし、自分自身の奏でる音も先生の音に近づきたいと思え、そんな先生に習えることはピアノを習う上でとても大切なことだと実感しております。

 リシュモアに通い始めて2年半くらい経ちますが、さらにピアノが好きになり、世界が広がりました。 これからも長くお付き合いをさせていただきたいと思っていますので、引続きよろしくお願いいたします。
ページトップに戻る


 A.Yさん


 あちこちの他教室で体験レッスンを受けられ、納得のいくピアノの先生を必死で探し求めていらっしゃいました。リシュモアの体験レッスンでようやく「この人!」という講師(渡辺)に出会い、入会されました。

 とにかくすばらしく勘の良い生徒さん!!毎回のレッスンをスポンジのごとく吸収され、そこにA・Yさんの色を混ぜつつ、着実に自分のものにされる、まさに講師名利に尽きる生徒さん!回を重ねるごとに表現の幅も広がり、今では講師も驚くような、彩り溢れる豊かな音楽を奏でられています。発表会での、プロ顔負けの本番の強さは、皆の羨望の的です。

 リシュモア教室に通い始めて3年半になります。4年前、念願のグランドピアノを購入し、ちゃんと先生を探したいな、と思って、あちらこちらの体験レッスンをし、最後に行き着いたのがリシュモア教室でした。

 大学時代にこちらのミニコンサートを聴きに来たことがあって、その時、ヨーロッパのピアノのお話や調律のお話をペテロさんから伺ってこだわりがあるんだなと思ったのを覚えています。自宅から片道1時間ほどかかりますが、「上達している」実感があって辞められません。拍子の取り方、音価の重要性を教えていただいたことで、1つの曲のまとまり、「曲を完成」する力が上がったと感じています。これは指導していただいている先生の力が大きく、独力では辿り着けない境地だと感じています。

 楽譜を読む、その先が見えたこと、表現できる喜びは何にも代えがたく、毎回のレッスンを楽しみにしています。
ページトップに戻る


 染谷琢さん


 いつも物腰柔らかで、穏やかな生徒さん。大人になってから初めてピアノを習うということで、なんとレッスン開始前にグランドピアノ(ブリュートナー)を購入!!遠方から熱心に通ってくださっています。

 一歩一歩着実にピアノ道を歩まれ、今では素晴らしい音をピアノから引き出されています。大人になってからでもここまで弾けるようになるのかと、皆に勇気と希望を与えてくださる生徒さんです。

 このピアノ教室との出会いは、50歳を迎え何か新しい事を始めようと思ったのがきっかけです。

 子供の頃に少しだけ習っていた…というより習わされていたピアノに再挑戦と思い、まずピアノ探しから始めました。信頼出来そうなお店を探してピアノ屋さんを廻り、ピアノクリニック横山さんからピアノを購入する事に。教室も経営されているという事でしたので、お話を聞かせて頂いてリシュモアさんにお世話になることにしました。

 先生は音大でも教えていらっしゃるということなので、殆ど初心者の私でも大丈夫なのかと最初はとても不安でしたが、根気よく丁寧に教えて頂いて貰って本当に感謝しています。趣味のピアノは大人になってから習った方が楽しいかもしれません。 先生には大変申し訳ありませんが… 。

 定期的な調律もピアノクリニックさんにお願いしていますが、時間をかけてとても丁寧に調律して下さいます。 調律に関するお話を聞いてもピアノに対する理解が非常に深いように思います。いま思うと本当に良い出会いがあったと思っています。 これからもピアノはゆっくりですが続けていくつもりです。
ページトップに戻る


 小泉さん


 音楽を身にまとっているような生徒さん。話し声、表情、歌声、素敵なお人柄、そのすべてに音楽が溢れ、いつお会いしてもキラキラと輝かれています。音楽のある豊かな人生を生きている人というのは、周囲を明るく照らすほどの幸せなオーラに輝くものなのだと実感させてくださいます。
 レッスンから学ぶ力はピカイチで、ただものではない音楽的センスには講師も舌を巻くほどです。長年にわたりピアノクリニックヨコヤマ(当教室主宰)がご自宅のピアノ調律にも伺っており、音楽に対する情熱、志の高さには、スタッフ一同いつも尊敬の念を抱いています。

 私は以前からピアノと合唱を習っていまして、4年前からこの教室で歌のレッスンに通い始めました。レッスン中に清水先生が歌って下さると、あまりの歌の美しさにうっとりと聴いてしまいます。それから、珍しいことかもしれませんが、伴奏の河村先生も一緒に指導して下さいます。河村先生の伴奏で歌うと、とても歌い易くなって、途端に上手くなったように感じられます。

 習い始めた頃は、ゆっくり・丁寧に良い発声の仕方や身体の使い方を教わり、今では、貧弱だった私の声もだいぶ聞かせられるようになってきたような・・・。清水先生も河村先生も熱く指導して下さるので、仕上がる(?)時には、その曲をどう歌っていくのか、納得した気持ちで次の曲に進むことができます。また、歌のレッスンの賜物でしょうか、最近は音楽の捉え方の意識も変わり、ピアノの曲を弾く時も上手になったような気がしています。自分で言うのもなんですが(笑)

 それにしても「息を吸うこと」が何と難しいことか。私にとっては永遠の課題かもしれません。

 私にとってこのお二人の先生との出会いは、一生の宝物になりました。

ページトップに戻る

 ヴァイオリン受講者さん


 準備中
です。

 現在準備中です。しばらくお待ちください。
ページトップに戻る

Copyright (C) 2009 Piano Clinic Yokoyama. All Rights Reserved